‘24日本のガラス展 公募入選者リスト

去る6月9日 東京藝術大学上野キャンパスにおいて
公募審査会が行われ 以下23名の入選が決定しました
井川  彩子
市川麻梨乃
王 承龍
王 楊浩然
加藤 千佳
北川 さとこ
ザラズア ラファエル
鈴木 万佑子
高木  愛菜
高山  奈緒
アキコ フロレンシア タナカ
地村 洋平
照屋 光
西澤  明里
はらだ ひまわり
福西 毅
藤田  創平
藤原  彩葉
細川  愛華
水野  美春
村上  達夫
安田  紗依
吉田  延泰

敬称略

入選の皆様に心よりお祝い申し上げます

‘24日本のガラス展/公募審査

6月9日(日)に東京藝術大学上野キャンパス・工芸科会議室に
「‘24日本のガラス展/公募審査会」を開催いたしました

 
審査会では、畠山耕造、神田正之、上山俊一、藤原信幸、ホンムラモトゾウ(敬称略)の5人の審査員が、
応募された45人の応募資料を番号順にプロジェクターで投影した画像、資料を閲覧し厳正公平な審査を行い、
審査員個々が投票を行いました。全員が投票を終えた段階で得票数の多い作品から順に23点の入選作品を決定いたしました。

第52回定期総会の開催

3月24日 上野公園内東京芸術大学にて

オンラインを含め25名の会員が参加しました

講演会では チェコの現代ガラスの作家と作品が紹介されました

懇親会では根津のはん邸で行われ 日本のガラス展の成功を祝いました

about jgaa 事業報告ページで詳細を報告しています

石川県能登島ガラス美術館への義援金の募集

能登島ガラス美術館への義援金の募集

2024年年頭の能登半島地震で、石川県能登島ガラス美術館(石川県七尾市)が大きな被害にあいました。

日本で数少ないガラス美術館であり、ガラスアートにおいて大変貴重な美術館です。

文化の維持・発展と応援の気持ちを込め、日本ガラス工芸協会では当協会員だけでなく、心ある皆様に広くご支援を賜りたく思います。

ご賛同いただける方は下記口座へ一口1000円単位で義援金の振込みをお願い致します。

義援金は、石川県七尾市を通じて石川県能登島ガラス美術館に届き、使途は美術館にお任せ致します。

振り込み料はご負担願います。6月30日まで受付けし、その後FB/インスタグラムにてご報告いたします。

◯ 義援金専用口座:三井住友銀行 巣鴨支店(普) 7307962 日本ガラス工芸協会

一口1000円単位

 

石川県能登島ガラス美術館 石川県七尾市能登島向田町125-10

https://nanao-af.jp/glass/

日本ガラス工芸協会

理事長   神田正之

副理事長  田邉玲子

副理事長 吉井こころ

 

第16回「’24日本のガラス展」JAPAN GLASS ART TRIENNALE 2024

第16回「’24日本のガラス展」JAPAN GLASS ART TRIENNALE 2024 開催!

会 期:2024年10月1日(火)~6日(日)
会 場:代官山ヒルサイドテラスF棟 ヒルサイドフォーラム&エキシビションルーム

東京展終了後、姫路市書写の里・美術工芸館、石川県能登島ガラス美術館へ巡回予定

【公募展】JAPAN GLASS ART TRIENNALE 2024

「’24日本のガラス展」の公募は終了いたしました。
沢山のご応募ありがとうございました。
詳細はこちらのページをご参照ください。
≫ 公募展詳細